中国料理 金雨

POLICY
こだわり

四川唐辛子 香辛料を駆使した四川料理

四川料理には辛みを出す唐辛子の「辣」や、痺れる辛さの花椒の「麻」の他、クミンや八角などの香辛料を沢山使います。特に唐辛子は、四川唐辛子と呼ばれる「朝天椒」や、日本でいう「鷹の爪」など辛さや形状によって数種類を使分けて調理します。食材や調理法で唐辛子を判断する料理長の技なのです。

料理長 料理人歴25年の技と味

厨房で大胆に中華鍋を煽るのは、中国出身のリュウ料理長。本格四川料理を華麗な手捌きで作り上げます。中華鍋に向かってから仕上げまでの時間はあっという間。料理長の長年の経験から、スタートした瞬間に火加減と調味と完成形のイメージができており、この素早い対応こそが味を決めるといっても過言ではありません。

明るい雰囲気 40名様~最大60名様までの貸切利用

40名様から貸切可能な店内は、全体が見える使いやすい造り。また、中央部のテーブル席は移動可能のため、レイアウトの変更もOK。企業の部署単位での宴会や打ち上げにも使いやすいと大好評です。貸切での利用であれば、テレビモニターやマイクの設備もあるので用途の幅も広がります。

ランチも本格中華!常時16種類ご用意

五反田のビジネスマンたちに人気のランチは、メニューが豊富。『サービスメニュー』の『油淋鶏定食』と『麻婆豆腐定食』は、メインのご飯の他にスープとサラダ、ザーサイ、杏仁豆腐、コーヒーがセットで680円(税込)。お腹も心も満たされて午後の活力がわいてくる、ボリューム満点のランチです。